新製品

for designページに新しい6作品を追加しました。

 

fordesign_news.jpg

ようやく、ようやくのお知らせです。

 

 

先日HPのfor designページへ

密やか~~に画像アップしていた6作品を、

満を持してご紹介!

 

 

(実を言うと昨年末には掲載の許可をいただいてたのですが、

どんな風に日記に書こうか試行錯誤し過ぎてたら

日が暮れるどころか年が明けました(笑)

すみません。ごめんなさい。)

 

 

ともあれまず商品説明をしますと

名前は「ジブリがいっぱいPOP-UP k!t」といいます。

スタジオジブリ作品で特に印象的なシーンを、

型紙をくり抜いて折って組み立てることで

自分でポップアップにできるキットです。

 

 

このキット製作にあたって私は、

設計者(pepar engineer)としてお話を頂戴し、

場面デザインと型紙設計を担当させていただきましたin2015

というわけです。

 

 

安心してください。

詳しい組み立て説明書付きです。

 

最後には付属のハードカバーで製本できるので、

作り甲斐も見栄えも抜群です。

 

 

もし手にしていただけたなら、

お好きな場面を平面から立体に、そして動かして、

作品の世界に入り込み全部を体感しながら

丁寧に慎重に、情景を生み出す楽しさを味わっていただきたいです。

 

 

 

 

私自身としてはこの設計は、

集めていただいた資料と、

映画をつくったみなさま・このアイデアを形にしようとしているみなさま・

形にするための絶対的な技術をもったみなさまの想い、

 

選ばれた場面の意味、情景、主人公たちの想いを、

 

どれだけ汲みとれて、どれだけ型紙に込められるかという

大きな挑戦でした。

 

 

paper-engineerとしてこの上ない機会を与えてもらったからには、

終始ワクワクゾクゾク火照りながら(たまに冷や汗も流しながら)

全身全霊で設計させていただきました。

 

 

 

型紙設計以降の工程でも

色んな試行錯誤や難問と歓喜とが入り乱れて、

やっと形になった商品です。

 

 

お近くのスタジオジブリ作品販売店”どんぐり共和国”、Amazonなどで

みなさまに手にとっていただけます。

2015年の私の机の上の時間が、どこにどなたに繋がるんだろう。

手にとっていただけるのが楽しみです。

 

 

 

 

 

なにはともあれ、

いままで飽きも懲りもせずにずっと暖かく見守ってくださっている皆さまに、

おかげさまで何かしら形になり始めたよという事がお知らせできること、

私はそれが一番嬉しいです。

 

 

いつもありがとうございますね。

 

 

 

Hiromi Takeda

≫ 続きを読む

お知らせ   2016/01/07   武田 裕美