ワークショップ

12月のワークショップのお知らせ

 
ws_1206_blog.jpg
 
 
こんにちは。
今日は朝から曇り空ですねえ。
関東でも関西でも咳風邪が流行っているそうですが、
皆さまは大丈夫ですか?
 
私?
 
私といったらそりゃもう流行に敏感ですから
先週からがっつり咳風邪です。ええ。
 
さて、そんなことより今日はお知らせを。
 
12月の6日、
今年3回目のワークショップをします。
させていただくのは前々回、前回と同じく
ワコールスタディホール京都さま。
そしてモチーフはやっぱりやっぱりクリスマス!
 
 
前回までの2回は作品のように仕立てていきましたが、
今回はカードとして2種つくる予定です。
 
 
詳細はこちら。
↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーー
クリスマスモチーフで彩る
2種のポップアップカードづくり
 
日時:2018年12月6日(木)
   19:00〜21:00
場所:ワコールスタディホール京都
定員:15名
料金:3,780円(税込・材料費込)
 

https://www.wacoal.jp/studyhall/school/event/article88096

ーーーーーーーーーーーーー
 
もし使い慣れたハサミがありましたら、
持参くださっても結構です。
 
 
さて。
今年3回目のワークショップ。
自分ひとりじゃない、
誰かと一緒にものをつくるって
一体どういうことなのか。
言葉にまだできないあの時間を、
また2時間、体験できる。
そこで私は、私以外の誰かではなく私として、
何ができるのか。何はしないのか。
 
ちゃんと本質をできるだけ捉えて、
私は私なりの2時間をつくりたいと思います。
 
だから、なるべく早く咳風邪なおして、
心を込めて準備をがんばります。
 
どうぞ、宜しくお願いいたします。
 
 
裕美

 

≫ 続きを読む

お知らせ   2018/11/19   武田 裕美

ワークショップのこと

 
workshop_0929.JPG
 
 
明日。
もう、明日なんですよね、ワークショップ。
 
そんな今日は
明日を迎える今の心境を書きます。
 
あ!そうそう、
長くなるので先に大事なことを言っておかねば!
 
明日は、基本構造をみんなで組み立てた後、
一斉にアレンジタイムに入ります。
木の実や小花は各々選んで切って貼ってもらいます。
全パーツ用意していますので、
好きなだけ切って使ってください。
もし時間が足りなくても、
お家で出来るようにしてあるので大丈夫です。
あと、糖分補給もしてきてね。
 
それでは、書きます。
 
 
ここ数日はご飯を食べても、
米粒が喉にひっかかります。
緊張している証拠です。
 
時を同じくして
遠いアメリカのカンザスシティでは
今日から3日間、
The Movable Book Societyの
25周年のカンファレンスが
開催されます。
 
おこがましくも、でも、
計算して狙って紛れ込めた
世界のペーパーエンジニア26人。
その受賞者によるサイン会、
エンジニア&愛好家、収集家が
世界中から集まる交流会が
もうすぐ始まります。
 
2年前のカンファレンスは
ボストンで開催されました。
初めて参加して、
普通に夢破れて。
悔しくて、明確に後がなくて、
ホテルへの夜の帰り道、
満月が目に入った瞬間にすごく泣きました。
今日から始まるのは
そんな2年後のカンファレンス。
 
 
私は迷わず、
行きませんでした。
 
 
 
完全に怖気づいているのが半分。
あとの半分は、、、、。
 
 
 
 
ずっと頭の中に
あったような無かったような。
そんな花がありまして。
 
その立ち姿の輪郭や
仕草の奇跡が
どうも初夏あたりから
見え始めてきて(る気がして)、
『ああもう私、
これ具現化してからじゃないと、
あの人たちの前に出られへんな、、、』
と思いました。
 
2年後のカンファレンスに行ける確証はないけど、
そこをまず目標に、
来年からつくり始めようかと思っています。
 
その為にも、
明日の分は明日、
出し切るつもりです。
右脳と左脳を行き来する怒涛の2時間、
参加くださる皆さまが
どうか楽しんでくださいますように。
 
 
 
 
武田 裕美

≫ 続きを読む

お知らせ   2018/09/28   武田 裕美

ワークショップの詳細

 
DSC04959.JPG
 
 
もう!次の土曜日!
今日はワークショップの詳細を少し書きます。

 

 

今回用意した型紙は写真の通り。
他にも、こんなものもあります。
 
DSC04948.JPG
 
 
 
 
DSC04944.JPG
 
 
基本構造は全て同じ。
みんなで一緒に基本構造を組み立てて、
それから野菊や実などのアレンジパーツを
好きに自由に選び、
貼ったりする位置を迷いながら
完成までの過程を楽しんでもらいたいと思っています。
 
私が想像しているものをゆうに超えた
奇想天外なアレンジをしてくれる方の出現を楽しみに、
人前で話したりするの緊張するけど、
準備を真摯にがんばろうと思います。
 
更なる詳細は以下の通り。
まだ空きはあると思うので
どうぞお越しくださいませ!
↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時:9月29日(土) 13:30〜15:30
料金:4,320円(税込/材料費込)
   ※ティータイム券付
場所:ワコールスタディホール京都(京都駅より徒歩約7分)
定員:15人
内容:秋の草花をモチーフに、基本の組み立てからアレンジまでを勉強しながら
   作品としての完成を楽しむ2時間です。
 
すきなパーツを選んで組み立てよう
https://www.wacoal.jp/studyhall/school/event/article85805
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
それでは、29日に向けて
引き続き準備をがんばります。
 
武田 裕美
 
 
 
 

≫ 続きを読む

お知らせ   2018/09/24   武田 裕美

ワークショップのお知らせ

 
秋の風が涼しい夕方になりましたね。
明日からは大きな台風が来るそうですが
そのせいなのでしょうか。
夜が来る前に
ベランダのプランターを隅に寄せたり、
眠くなる前に
いろいろ対策しておかなきゃだなあ。
 
さて。
 
今日はワークショップのお知らせをちょろっといたします。

 

詳細はこのようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時:9月29日(土) 13:30〜15:30
料金:4,320円(税込/材料費込)
   ※ティータイム券付
場所:ワコールスタディホール京都(京都駅より徒歩約7分)
定員:15人
内容:秋の草花をモチーフに、基本の組み立てからアレンジまでを勉強しながら
   作品としての完成を楽しむ1時間半です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
今、一生懸命型紙等を準備中です。
前回は平日の夜でしたが、
今回は土曜日のお昼過ぎ!
細かなパーツや難しい組み立てではないですが、
頭と指先を使うと脳の糖分減って疲れるので
ワコールさまのご厚意により
週末のお昼過ぎに日時設定していただきました。
且つ今回はティータイム券付き。
できるなら15名様みんなに集まっていただき、
普段会えない方々と一緒に
ああでもないこうでもない、
あれ、上手くいった、こうしたら?なんて話しながら
秋の作品を一緒につくりあげる時間、
そしていい脳みその疲労感(笑)を
楽しんでいただけたら嬉しいです。
 
お申し込み先は下のリンク先から。
なんかいきなり私の顔がバンと出てきてびっくりしますが、
(多分「お手元にパーツ二つ、あ、ありますか?」と言っている時のもの)
気にしていただけている方、
チラ見でもしてみてくださいませ。
↓↓↓
 
すきなパーツを選んで組み立てよう
https://www.wacoal.jp/studyhall/school/event/article85805
 
 
 
それでは、29日に向けて
引き続き準備をがんばります。
 
武田 裕美
 
 
 
 

≫ 続きを読む

お知らせ   2018/09/03   武田 裕美

ワークショップにご参加いただいた皆さま、ありがとうございました

img08.jpg
 
こんにちは、裕美です。

はあああああああああ、

終わりました。

無事とは言えないけれど、

参加くださった15名のお優しい方々のおかげで

なんとか初めての大人の方向けワークショップを

終える事ができ、

放心状態の二日を終え、

今日やっと振り返りをしながらノートに今後の課題を書いたり、

こうやって日記を書いたりしています。

 

 

振り返りはまずはとにかく、楽しかった!!!!

 

 

予想通りうまく話せなかったし

時間を30分もオーバーしてしまった為

平日夜お夕飯前の30分オーバーについて

とても責任を感じているのですが、

あの2時間は物凄くとんでもなく

他の何とも比べたり例えたりが不可能な次元で

私はとても楽しくて嬉しくて幸せでした。

 

参加くださった皆さまと、

このワークショップを企画してくださった

ワコールスタディホール京都の皆さまに

本当に感謝しています。

 

img05.jpg

 

今回のワークショップを終えてみて、

楽しい以外にまず私が感じたこと。

 

それは、「今まで思っていたワークショップをやる意味って、

多分間違ってたんだなあ」ってことです。

 

直接言葉やメールで頂戴できた感想を受けて、

誰かとポップアップを作ることの意味や

自分以外の人がポップアップを作る意味が

思ってたのと違いました。

それに気付けて本当によかった。

だから、

ポップアップでできること。

その中で、”私が”ポップアップでできること。

結果できないにしても、

やろうやってみたいと思えること。

逆に”私は”やらないでよいこと。

やらない方がよいこと。

そういうことの姿形の輪郭線が

今回のワークショップのおかげで

以前より見えてきたことが

今回とても嬉しいです。

 

 

だから、

動くことの大切さと同じくらい

動かないで止まる大切さもあると私は思っているけど、

今回勇気を出して

やりたい内容でやらしてほしいと言えて、

それを実際に実現できて本当に良かった。

そう言わせてくれて実現させてくれたワコールさんに感謝です。

 

話が漠然としていますね。

すみません。

 

 

 

とにもかくにもそんな風に新しく気付いたりできたことも、

今回参加してくださった15名の方々が

本当に優しくて素敵な方ばかりだったからこそだと思っています。

 

昨年東京での初個展でお会いした方が不意打ちで来てくださったり、

同じようにポップアップをつくっている方と出会えたり、

そして慌てふためく私を優しくフォローして手伝ってくれた方、

テーブルを廻ってる間にどっかに起き忘れたペンを

さりげなく差し出してくれた方、

「先生ーー!」と挙手して沢山質問して盛り上げてくれた方、

黙々とアレンジしてくださっていた方などなど、

独自の制作スタイルで夫々のポップアップをつくってくださる姿と

聞かせてもらった感想を脳みそに定着させて、

ちゃんと次の制作や活動に生かしますね。

 

 

 

 

それにしてもあーーーーーーーーー、楽しかった。

 

 

 

また皆様にお会いできるよう、

その時のために元気に謙虚にでも虎視眈々と、

頑張ってみようかなと思います。

 

 

それでは、またです。

ありがとうございました。

 

 

武田 裕美

≫ 続きを読む

お知らせ   2018/05/27   武田 裕美